1 | 全て読む

2007年3月14日(水) 先勝

●エントリー編集画面のHTMLタグ挿入ボタンの不具合

 基本的に、タグは直接打っていたので気が付かなかったのですが、たまたまエントリー編集画面の文字装飾ボタンを使ってみたところ、いきなり文頭にスクロールされてしまいました。。
 ちょっと調べてみたところ、Windows + IE6で同様の事が起きているらしく、それを回避する方法がありました。

■エントリー編集画面でのタグ挿入ボタンの謎の挙動、解決・・・の巻

/tmpl/cms/edit_entry.tmplの

<a href="#"> を
     ↓
<a href="javascript:void(0);"> に変更

 また、小粋空間さんでエントリー編集画面のHTMLタグ挿入ボタンの不具合を解消するプラグイン(InvalidateLinkOfInsertTag.pl )修正版・エントリー編集画面のHTMLタグ挿入ボタンの不具合を解消するプラグイン(改)が配布されてい
ます。

 で、それぞれ試してみたのですが、私の環境(MacOS10.3.9 & Firefox1.5.0.10、後に2.0.02)ではともに効果がありませんでした。
 (なんとなく、Firefoxの仕様のような気もしますが……)
 ……これまで通り、タグを打てばいいだけの話ですが、編集ボタン周りをカスタムしたかったので、できれば何とか回避させたいところです。
 試しに、Virtual PCを立ち上げ、IE6で診てみたところ、小粋空間さんのエントリー編集画面のHTMLタグ挿入ボタンの不具合を解消するプラグイン(InvalidateLinkOfInsertTag.pl )はきちんと仕事をしていて、スクロールはされなくなっていました。
 そこでFirefoxを最新版(2.0.02)にしてみましたが、改善されません。
 どうしたもんだろう〜。(MTを3.3以上にすればいいんだろうけど、なんとかしたいな〜)
 


2005年11月20日(日) 仏滅

●MacOS9でMovableType3.2は使えねーーー!!2

 MovableTypeを3.2にしてから、MacIEである事による様々な不具合に悩まされていましたが、一気に解消しました!!

 ……MacOSをXにして、ブラウザをSafariとFirefoxに絞りました。
 おかげで、MacOS9でMovableType3.2は使えねーーー!で書いた、不満の様々はほぼなくなり、快適にMTを使えるようになりました。
 (Safariでは、入力支援のボタンは表示されませんけど……)

 実は、IEで「複数のカテゴリを選択する」を使えるようにするため、「edit_entry.tmpl」の該当箇所を書き換えたり、色々努力をしてみましたが、徒労に終わりました。
 mixiMovable Typeにおいて、助けを求めてみたのですが、環境がマイナーすぎるせいか、レスを頂けませんでした(笑)
 このカスタムは半ばあきらめて、同コミュ内において初トピ立てをしました。
 MacでMTを使う上での情報交換をするためのトピです。
 すると、思ったよりもすぐに、次々とコメントが入り、Mac故に困っている人は多いんだなぁ〜と改めて実感する事になりました。
 また、CSSに関する情報や、3.2ではMacIEがリリースされた時代よりも、新しい技術を色々採用しているため、どうしても不具合が避けられないといった、詳しい情報も書き込まれるようになりました。
 つまり、どうあがいてもMacとIEの組み合わせでは、3.2は使い切れないという結果です。
 (この事実がわかる前に、OSXへの以降作業をしていましたが……)
 OSX上では、現段階では「Firefox」を使うのが最善のようです。


2005年11月17日(木) 先勝

●MacOS9でMovableType3.2は使えねーーー!!

 『MacOS9でMovableType3.2は使えねーーー!!』って、使えるには使えるのですが、実用的ではない……んです(泣)
 Xにして、そっちのIEやSafariを使えば違うのかもしれないのですが、とにかく不都合が多すぎます(号泣)
 そもそも、IEのおかげで、インストールに躓いてるし……
 その後も、設定で泣きました。
 「アーカイブ・マッピング」でマッピングの保存形式で「カスタマイズをする」を選択しても、カスタマイズできる状態にならないのです。

051117a.gif

 本来なら、「カスタマイズをする」を選択すれば、文字を入力できるようになっているはず……なのですが、「カスタマイズをする」のまま、テキストが入力できるような気配がありません。
 もしかして……と思ってネスケ7.0を立ち上げて「カスタマイズをする」を選択してみたら、無事にテキストエリアが出現するではないですか!!
 けど、何故かネスケでは、「アーカイブ・マッピング」以外の他の設定項目が、表示されない事実も発見!!

051117b.gif

 IEでは、きちんと表示されているのですけどね(泣)

051117c.gif

 MacOS9で3.2をお使いの他の方はきちんと表示されているのでしょうか?
 もしかしたら、私だけとか??

 それでも、なんとかIEとネスケを切り替えて設定も終了しました。
 しかし、MacOS9の呪い(と勝手に呼ぼう……)は、まだ続いていたのです。
 エントリーの新規投稿や編集画面で、背景の水色がヘンな位は、使用に差し支えがないから、諦めます。

051117d.gif

 でも、「複数のカテゴリーを選択する」で、上下のスクロールが出ないのは、困ります!!

051117e.gif

051117f.gif

 仕方がないので、ネスケで保存しようと思ったら……

051117g.gif

051117h.gif

 おかげで、現在サブカテゴリーが選択できません。

 思いつく回避(?)方法は

  • Virtual PC™立ち上げる
    (重いから、カテゴリのためだけに毎回立ち上げるのは面倒……)
  • 、いい加減にOSXに切り替える。
    (safariではちゃんと表示されるの?)
  • エントリ編集用のテンプレートを書き換える
    (てっとり早いのはこれ?)

 「エントリ編集用のテンプレートを書き換える」事に関しては、「BigPAPI」用のプラグインを作製するという選択肢もあるのでしょうが、私にそこまでのスキルがありません(泣)
 取りあえず、サブカテゴリに関しては、ちょっとテンプレを覗いてみて、もしできそうなら書き換える方向で頑張ってみようかと思います。

 けど、多分まだ、気が付いていない不具合がいくつかあるのだと思います。
 それらを、今後どのようにしてクリアしていくのか、一番の課題となりそうです……。

その他、把握している問題点

「エントリ」「コメント」「トラックバック」の画面で、「画面の表示設定を変更」をクリックしても、変化なし。
051118a.gif


2005年11月8日(火) 仏滅

●MovableTypeを3.2-ja-2へ……Macでの災難?

 3.2-ja-2がリリースされてからは特に大きな不具合情報もないので、思い切って3.2-ja-2にアップグレードする事にしました。
 が、失敗の連続でした。

051108.gif
 何度やり直しても、この画面のまま、延々と前に進めないのです。
 仕方がないので、ネットで情報をあさってみました。
 最初に「原因はコレか?!」と思ったのは「mt-static」。
 参考:Movable Type 3.2 導入手順: mt-config.cgiの編集 その2(StaticWebPath)
 HORNET's TALK.. : Movable Type 3.2日本語版へアップグレード
 が、3.2-ja-2を入れる前の私のヴァージョンは3.15ja。
 元々、「static」というディレクトリはありませんでした。
 (「static」の作製は、3.17jaからのようです)
 また私のサーバーは「CGIPath」で設定したディレクトリに静的ファイルを置くことができるのですが、念のため「mt-config.cgi」の93行目「StaticWebPath」で「mt-static」を設定し、行頭の「#」を削除してサーバーにアップしたところ、CSSが反映されない状態となったので、元に戻しました。
 多分「mt-static」絡みの不具合ではないらしい事はわかりましたが、肝心の原因はまったくわからないまま。
 データーベースの初期化が進まないのだからと、「db」ディレクトリを覗いてみると、「config.db.lock」というファイルが生成されるものの、それ以降の変化はありませんでした。
 何が悪いのか、思いつく限りのワードで検索かけるものの、得られる情報はありません。
 仕方なく、藁にもすがる気持ちでsixapartの3.2-ja-2配布ページのトラックバックページを一つ一つ、チェックを始めました。
 すると、気になるブログが……。
 MacOSとIEで同様の状態だった方が、別のブラウザでインストールを開始したところ、数分でインストールが完了した……という内容でした。
 (この記事を書いた当初、参考にさせて頂いたブログさんへリンクを張らせて頂き、トラックバックも送らせて頂いていたのですが、先方がトラバを消去されたので、ご迷惑かと思いリンクも消去致しました)
 もしかしたら!! と思い、ダメ元でNetscape(7.1)を立ち上げて「インストールを続行」をクリックしたら、あっという間に(数秒程度で)完了しました

051108-2.gif
 犯人はMac版IE、確定。

 とりあえず、相次ぐ失敗に取り返しのつかない事になったら怖いと思い、新規インストールができてからアップグレードさせる事にしたので(一度失敗した後、バックアップのファイルを慌てて戻した経緯あり)、後ほど、アップグレードさせる事にします。
 ありがとう、Netscape!!


2004年11月8日(月) 仏滅

●MacOS9+IEでcssが反映されない

 ディフォルトのテンプレートはちょっと使いずらいので、少しデザインを何とかしよう……と思い、「styles-site.css」をいじってみる事にしました。
 適当にCSSを少し書き換えて、保存して、サイトのRebuildで、サイトの確認!!

 変わってませんでした(泣)

 Fetch(Mac用FTPソフト)で「styles-site.css」をダウンロードしてみましたが、書き換えには成功していました。
 なぜ「styles-site.css」が反映されないのーーー!!

【後日談】
ブラウザを一端終了して、再度立ち上げると、反映されている事がわかりました。
何故なのかはわかりませんが、とりあえず、よしとします。


どうやらOS9環境では一度読み込んだCSSやJAVAアプレット等はメモリに読み込まれたまま固定されてしまい、ソースを変更し再読み込みをしてもメモリから以前のデータがロードされてしまうらしいです。
そこで上記のようにブラウザを一度終了し、メモリを開放する事で変更が反映されるようになる・・・
らしいです。
 ちなみに、このページの「みつる」は、私です(笑)


2004年11月7日(日) 先負

●Macでは表示されない装飾

 MT関連の本を読んでいて気が付いたのですが、エントリーの新規投稿や編集画面に、文字の装飾があるらしいのですが、私には表示されていません。

entry.gif

 どうやら、一般的には「B」「i」「U」「URL」のタグが挿入できるらしい(笑)
 調べてみると、

Win & IE以外では表示されない

 という事のようです(泣)
 以下の「やりたかった事」は、諦める事にしました。

 ・MTの編集画面にDreamweaver風のボタンを:風のまにまに号
 ・Going My Way: MTの編集画面にHTMLエディター機能を組み込む


1 | 全て読む